くらなび ふくい・くらしの研究所

お問い合わせ・電話番号
0776-52-0626

NEW !鯖江市親子体験講座「手作りに挑戦!ジャムの世界をのぞいてみよう」を開催しました

7月22日(金)、令和4年度鯖江市農林政策課主催 食の安全安心親子体験講座を開催しました。テーマは「手作りに挑戦!ジャムの世界をのぞいてみよう!」です。講師は、料理アドバイザーの清水知美先生です。

親子でブルーベリージャム作りを体験しながら、ジャムの使用材料や種類、糖度、食品表示ラベルの見方やきまりを学びました。

ジャムを保存するときの注意点も教わり、瓶に詰めたあとは、学習したことを活かしてラベルを作り、参加者オリジナルのジャムを完成させました。3年ぶりのアイアイ鯖江での開催となり、ジャムと共に皆で記念撮影をしました!

講座終了後も、糖度計を使って、色々な飲み物の糖度について、各自熱心に調べていました。

≪参加した保護者からの感想≫
●食品添加物が全て身体に悪いものではないという事を子どもにもわかりやすく説明されていた。
●ジャムの種類、作り方を丁寧に教えていただき嬉しかった。
●ジャム類には色々な種類があることを知った。

≪参加した子供たちからの感想≫
●消費期限と賞味期限が違うと分かった。ジャムを作ったことが楽しかった。
●砂糖がたくさん使われているジャムとブルーベリーを多く使うものがあった。
●工夫したら、砂糖をあまり使わずに美味しいジャムを作れることが分かった。
●レモン果汁で固まったのが、面白かった。ジャムになって嬉しかった。

講座のお申し込み 講座資料はこちらから 消費生活通信セミナーWeb講座 出前講座講師派遣依頼書ダウンロード