くらなび ふくい・くらしの研究所

お問い合わせ・電話番号
0776-52-0626

NEW ! 令和3年度鯖江市食の安全安心親子講座を開催しました

令和3年度鯖江市食の安全安心親子体験講座
もぎたて野菜で「エシカル消費」を学ぼう♪を開催!

7月30日、もぎたて野菜で「エシカル消費」を学ぼう♪をテーマに、鯖江市の農事組合法人エコファーム舟枝さんにご協力いただき、野菜の収穫や袋詰め、ラベル作りなどを通してエシカル消費を学ぶ親子収穫体験講座を開催しました。
講師は、消費生活アドバイザー 野菜ソムリエの玉村七重先生です。
収穫した小松菜とほうれん草の根元を切り、袋詰めして表示ラベルを貼り、商品になるまでを体験し、地産地消を意識する事や食品ロスを減らすことがエシカル消費に繋がることを学びました。

≪参加した保護者からの感想≫
●収穫だけではなくて、収穫からスーパーなどに並ぶまでのトレーサビリティシステムをエシカルに交えてお話いただいたことが、とても分かりやすくて良かった。
●野菜の保存方法なども教えていただいてよくわかった。
●地産地消の大切さや農業の大切さを実感した。感謝しかない。
●今後エシカル商品についてもっと知りたいと思った。

≪参加した子供たちからの感想≫
●消費期限と賞味期限が全く違うと分かった。トマトを食べたら甘かった。
●しおれた野菜を復活させる方法や吉川ナスの歴史、期限表示のことが分かった。
●野菜ができるまでに、たくさんの人とたくさんの苦労があることが分かった。
●食べ残しをなくすことが大切だと思った。

講座のお申し込み 講座資料はこちらから 消費生活通信セミナーWeb講座 出前講座講師派遣依頼書ダウンロード