くらなび ふくい・くらしの研究所

お問い合わせ・電話番号
0776-52-0626

NEW! くらしの講座「気をつけよう!コロナ禍のネットトラブル 」を開催しました

10月30日(金)、「気をつけよう!コロナ禍のネットトラブル」と題し、仁愛大学 人間学部 コミュニケーション学科 安彦 智史先生に、リモート形式でご講演いただきました。
コロナ時代、そしてこれからの新たな社会(Society 5.0)を踏まえた上で、インターネットと上手く賢く付き合っていくためにはどうしたら良いのか、そのポイントについて事例を交えながら教えていただきました。
「これからの社会は、インターネットがとても重要な社会となり、子どもから高齢者までインターネットを使わないことの方が難しい時代になってきています。それに伴ってネット犯罪も増え、ますます巧妙化しています。コロナ禍の様々な事例を見ると、普段は騙されないような人が詐欺にあう事例があり、普段とは違う何かが起こった時のタイミングで詐欺にあいやすくなります。ネットトラブル全てを完全にガードすることは難しいので、何かあればすぐに周りの人や窓口に相談することが大切です。」とお話いただきました。コロナ禍のネットトラブルへの対策を怠らず、様々な対処方法について常に学習することの重要性を改めて感じました。

参加者から、たくさんの感想が寄せられました。
・まず周りの人や県警の窓口などに相談するのが大事だと確認した。
・詐欺にあわないようにするのは 難しいことだと再認識した。
・コロナ禍で時代が変化。自分も変わらないと対応出来ないと感じた。
・詐欺サイトの見つけ方やのっとられたら直ぐに対応すべき事など、勉強になった。

講座のお申し込み 出前講座講師派遣依頼書ダウンロード